私は昔良く怒っていました
思う通りにいかないとすぐ頭にきて壁を殴ったりものを蹴ったり
今考えると最悪の人間です
あまり他人には暴力は振るいませんけどね

思う通りに行くはずがないのに期待するのは間違い

何事もうまくいかないのは当たり前だということに気づくべきなんです
他人の行動や自然現象なんかは自分でコントロールできないんだから
うまくいかないのは当たり前だということに気づいてからはあまりイライラもしなくなりました
うまくいくことに期待することが大きするんです
だからうまくいかないと怒りたくなるんです

期待することは程々に


何事もうまくいかないことを前提にうまく行ったらラッキーぐらいに考える
その方が幸せな人生を歩めますよ。
子供がコップひっくり返してイライラするより
子供はコップをひっくり返すもんだと思っていればこぼしてもイラっとはきませんよ
こぼさなければ「今日はうまくできたなぁ!なんて嬉しくなるもんですよ

期待しないで人生を楽しもうよ