人生、生きていればいろいろ重荷を抱えて生きていかなければいけないよね
家族のこと、友人のこと、仕事のこと、病気や心のこと、いろいろあるよね
色んな重荷に押しつぶされそうになる自分がいて必死で頑張ってる

自分ではどうしようもないこと

なにか大きな失敗をしてしまい周りに迷惑をかけてしまい落ち込むこともある
親の介護を抱え疲れ果ててしまう
ただそれは自分ではどうしようもないと自暴自棄になることもある
それは他人のせいや環境のせいではなく自分の心から出てきたこと
自分が避けようと思えば避けれることなんです
失敗は過去のこと過ぎてしまったことはかえることはできないし
他人がどう思うかなんていうのもコントロールはできない
親の病気や心は取り戻すことはできない

自分に対峙する


しかし、その現実を心に取り込むのは自分であり行動するのも自分
そこから逃げることもできるし、歯を食いしばって頑張ることもできる
他人の目を恐れなければなんだってできる
迷惑をかけた人も心を大切に思えばきちんと謝罪すればいいし
親が大切ならきちんと面倒を見ればいい
それは自分が大切にしていることを達成するための行為です
迷惑をかけた人許してもらいまいが介護する親に感謝されまいが
自分の大切なものと対峙して向き合っていると思えば
自暴自棄になんてなってはいられない
他人の目より自分の目であり心有り様だ
自分と戦えるのは自分しかいない
きちっと向き合ってみることだ