今、最もホットな話題の一つ安保法案について


私は基本的に必要だと思ってます


世界3位の経済大国日本が日本だけ守れれば良いと考えているのはマズいと思うからです


 


例えば、小さな町の商店街で最近泥棒が増えているから防犯パトロールをやろうと


決まりました。たくさんの人達が集まって夜の防犯パトロールにでかけます。


その時に商店街で3番目に大きい商店の店主が夜のパトロールは危険だから私は歩かない。防犯ハッピ、懐中電灯、拍子木は買ってあげるから回っておいてと言ったらどうですか?


 


みんな一生懸命やろうとしている時にお金だけだしてパトロールは拒否


しかも商店街の中でも3番目に大きいお店です。


そんなことでは後ろ指刺されてしまいますよね


 


それと一緒で日本は世界3位の経済大国です。


いろいろな事情はありますがやはりリスクがあるから一緒にできないとはいえない。


ある程度のリスクを背負って国際貢献はしなければいけないと思います


 


ましてや今アメリカの国力は少しずつ弱体化しています。


世界の警察ガキ大将のようにみんな守ってやるよなんては言ってくれません


やはりみんなで自警団を作り守っていかなければいけません


 


もしくはスイス、オーストリアのように自国の軍隊を増強し核武装をして自国は自国で守ると永世中立を決め込むことしか日本を守れる道はない


この場合は完全に憲法9条は破棄せねばいけません


 


憲法解釈を変えなければ憲法9条という素晴らしい条項を残したまま日本を守ることは困難です。このままでいけばいずれ日本を守れなくなり憲法9条は破棄せねばいけない時が来るでしょう


 


憲法9条を守りたいからこそ安保法案が有効です。


ここで憲法違反だとこの法案を無効とした場合は必ず憲法改正の議論となるでしょう


そして平和憲法は無くなってしまうのです。


 


理論もハチャメチャに反対するのではなくきちっと歯止めを明確にして法律を通したほうが平和な世の中が来ると思います