私は汚部屋に住んでおります


 


片付けられない人です。


捨てられない人です。


現在。私のような人はクズと呼ばれます。


 


片付けられない人は仕事もできない。


人間性まで全否定されます。


悲しいことです。


 


前の会社でも汚い机No.1を何回とったことか。


 


いくら汚くても、ものを捨てられなくても


自分がこれでいいと思っていればいいんじゃないでしょうか?


 


ゴミ屋敷のようでは近所に迷惑をかけるしそれは問題ですが


部屋が散らかってるぐらいなんでもないでしょ。


 


私の祖母は捨てられない人でした。物のない時代を生きてきた人です


捨てるなんてもったいない。包み紙から穴の空いた下着なんでもとっておく。


みんなに捨てろと言われながらもとっておきました


何かの機会にそれを使うときになるとほら取っててよかったと


その笑顔はほんとに嬉しそうだったのを覚えています。


 


やっぱり自分がとっておきたい散らかっていても良いと思う人はそのままでいいんです。


 


 


 


 


しかし、私はきれいな部屋に住みたい。


と言うか探しものを減らしたい。探しものが多くてストレスが増える。


目指すは美しい部屋というよりはわかりやすい部屋


何も見えない部屋ではなくどこに何があるかわかる部屋


 


それで清潔であること。


 


今頃何言ってんだというあなた


50歳目前になって未だにそんなこと言ってるのかというあなた


 


 


ごもっとも!


何度挑戦してもダメな私です


 


でも頑張りますよ