居場所が無いと言うのは辛いですよね

普通の会社員の頃は会社に居場所を感じていませんでした

一日のうち長い時間いるのに



その頃は12時間以上の勤務が当たり前でした

一日の半分以上は会社にいる

なのに居場所がないと感じていました



特にいじめられているわけでもなくなんとなく居場所がない

家では風呂に入って寝るだけの一日がただ繰り返される

虚無しかありませんでした



一日イライラして一人愚痴を言っている

ただそれだけの無駄な時間がひたすら過ぎていく

会社は辞めました



会社をやめた時の開放感は素晴らしいものでした。

まだ仕事も決まっていない不安よりも開放感のほうが勝りました



仕事はなるべく開けないように探していましたがなかなか見つからず

半年後にまた就職という形になりました



新しい会社は特に今までと大きく違うということはなかったのですが

何かしっくり来た感じがして違和感はありませんでした

給料は下がりましたけど、相性と言うのはあるんじゃないかな



石に食らいついてでも3年は我慢しろと言われました

13年も我慢したんですが一向に改善せず、新しい会社は1ヶ月でなれました

あまりにも辛い時には我慢する必要はないと思いますよ